お口のトラブル

(11)お口のトラブル
ストレスによる自律神経の乱れは様々なお口のトラブルにも繋がります。
例えば唾液。ドライマウスや、逆に唾液の量が増えたり、口の中に溜まったりという症状の原因になります。
胃腸の不調や妊娠など、唾液のトラブルが起きる原因はいくつかありますが、そういう原因が見当たらないのに起こる違和感や不快感は自律神経の乱れが原因です。

他にも、口内炎ができやすい・治りにくいという症状の原因にもなります。
また、舌痛症や口腔内灼熱症候群(バーニングマウス症候群)等、原因の解らない口の中の痛みは、やはりストレスが大きな要因なのです。

それ以外に、口臭にも影響があります。
ストレスから口臭症、そして口臭恐怖症(実際には臭いが無いのに、臭いがあると信じ周りから嫌がられていると思い込む症状)を生み出してしまう事もあります。
自臭症と呼ばれるこういった深刻な悩みを、ストレスから来る自律神経の乱れは生み出してしまうのです。

.
ストレスによって起こる自律神経の乱れは、あなたの全身にあらゆる不調をもたらします。
一人で悩まず、今日堂薬局へお気軽にご相談ください。自律神経失調症専門・漢方薬専門の薬局です。
自律神経失調症の自己チェックはこちらへどうぞ。

Follow me!

漢方薬をのんでみたい方はこちらへどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

腹部膨満感・呑気症

次の記事

逆流性食道炎